ペット

愛するペットは心こめて育てる|犬の病気にも気をつける

強気でお茶目なアイドル犬

ドッグ

毛質による性格の違い

ミニチュアダックスフンドはドイツ原産のアナグマなどを狩る狩猟犬を小型化したものです。体重は4〜5キログラム、体高は15センチメートルほどです。性格は狩猟犬だけあって、血を見ると無我夢中になりますが、毛質によって3種類に分けることができます。真っすぐな短毛のスムースヘアードは、気が強いダックスフンドを小型化したものなので、そのままの強い性格を持っています。ピンシャーを交配して生まれた、荒くて短い毛、長い眉毛と顎髭を持つワイヤーヘアードはいわば独立主義者です。スパニエルと交配して生まれた、長い被毛を持つロングヘアードは友好的で人懐っこい性格です。甘えん坊で物覚えが良く、小さい子供がいる家庭にはぴったりです。胴の長い体型もミニチュアダックスフンドなら可愛らしく、愛くるしい表情ですばらしいコンパニオンになります。

日ごろの運動と躾

ミニチュアダックスフンドは狩猟犬が元になっているので、運動量をこなす必要があります。しかし胴長短足の体型は階段の昇り降りは背骨に負担がかかりすぎるので、平坦な場所で十分運動をさせてあげないと肥満になってしまいます。また耳が垂れているので、耳掃除は欠かせません。ミニチュアダックスフンドは、幼犬のころは夜鳴きが見られることが多く躾に時間がかかることがあります。また警戒心が強いため、他人を見ると威嚇する場面もよく見られます。散歩中に吠えたりした時には、目を見て「いけない」ということをわからせて、犬が理解すればご褒美をやります。飼い主に何かしてほしい時にも吠えて要求することもあり、最初からダメなものはダメだと根気よく躾けていくことが大切です。